« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010.12.24

漁師カウンター、ストックフィッシュ

半自動的に「カオス」がテーマとなっていたガラクタ部屋に異変が。
漁師カウンター
カオス改め、「漁師のモグハウス」!!!

モーグリのすごい応援:釣りマスター」の発動も確認できた。満足、満足。これまでは、ずっと飛空艇ミニチュアの応援(経験値。属性:ひたすら光)にしていたけど、これからはこの漁師カウンターの応援(属性:水)も使いたい。いつもは光にしておいて、釣りに行く時だけ水に変える感じで。とりあえず現状では、マネキン×2がスイッチになる。

こ、これは…。でもとにかく錬成したさ。漁師だもの。
ストックフィッシュ
部屋干しされているのは、ブリーム、キュス、サーディンの干物らしい。
ストックフィッシュ

漁網セットは、ギルドポイント不足のため、もうしばらくかかりそう。あと、漁師だものとか言っておきながら、ポイント地図もまだだった。実質観賞用でしかなくなってしまったのに、カウンターを設置したらかえって飾ってみたくなってきたところが、もういやん。両方となると、合計20万ポイントか。……。まあ、とりあえず5万ポイントは貯めてみよう。あとはその時の気分だな。

なんと。カウンター奥には、生け簀も完備。
おめでとう!キミはもう、バシャバシャとうるさいだけの謎設備ではなくなった。
長年の騒音源が、突如ステキ設備に昇格。ウィンダス人でよかった!


「安いよ、安いよ。」
らっしゃい!
「生きのいいお魚だよっ。」

ところで。錬成のスキル上げがすごかった。感動。何がすごいって、始めて10分もしないうちに、猫みたいに すとーんと寝落ちできるのだ。なんだろう、あれ。音といい、エフェクトといい、間をあけてぼわんとポップするウィンドウといい。すべてが絶妙に相乗し合って、とてつもなく強力な催眠効果を生み出している…。おかげで、寝付き悪いのがすっかり治ったよ。びっくりだよ。ありがとう、錬成!(実話。)


◇錬成メモ
・スキル上げ(50~80)
 50→60 ゴールドナゲット
 60→75 ストックフィッシュ(必要スキル:釣り印可)
 75→80 漁師カウンター(必要スキル:釣り師範=90)

・必要なスキルについて
 漁師カウンターの錬成は、素のままだと、「必要な釣りスキルが足りません。」と表示されて、窯が動かなかった。現在、釣りスキル88、ランクはかろうじて師範。釣り装備でスキルを90まで上げたら、錬成できたけど。ほっ。

| | コメント (2) | トラックバック (1) | Δ
にほんブログ村へ

2010.12.03

夢とバス停とパンドラくん

今朝!へんてこな夢を見た。みんなで某かっち氏(LSのハゲの人)の家(モグハじゃないよ。ご実家。)へ遊びに行く夢。ちなみに、中の人およびその私生活がどんななのかは、知ったこっちゃないとんと存じ上げません。

◇以下、最初から最後までただの夢メモ。
みんなが到着すると、某ハゲの人は「いらっしゃい。じゃ、オレは出かけてくるから。」とか言い残し、さっさとどこかへ消えてしまった。(ちょい役すぎる。)それをなぜか平然と「いってらっしゃーい。」と見送った玄関には、そこらへんから盗ってきたに違いないバス停(にある標識みたいなアレ)が無造作に置いてあった。「ダメだよ、持ってきちゃ…」と思ったのをそのまま口にしたくてうずうずしたが、これは夢だから。それを言っちゃーお終いなんだ。と考え直して、がんばってスルーした。

『玄関にバス停』イメージ画像↓
この光景が夢に影響したとしか思えない。

みんなが通された某氏の部屋は、ぬいぐるみだらけだった。案内役の母上曰く、「たくさんあるけど、一番良くできているのはパンドラくんなのよ。低く呼ぶと、出てきてお返事してくれるの。パンドラくーん!」…って、うわ、呼んじゃったよ!声、急に低かったし!と焦りながらも、みんなでぬいぐるみの山に注目した。しかし『パンドラくん』は、想定外の窓の外から現れた。「は~い♪」(一同振り向き、たぶんこれが『パンドラくん』だなと悟る。『お返事』してたから。)

『パンドラくん』はどう見ても生身の人間で、ぜんぜんぬいぐるみらしくなかった。侍のAFを着て、落ち武者みたいな家臣?を2人ばかり侍らせている。母上は「ほらね?」と少し誇らしげに微笑んだ。

『パンドラくん』イメージ画像↓
こんな感じすぎる!(使い回し画像ですが。)

『パンドラくん』はその後、笑顔のまま静かに窓を閉め、一礼をして立ち去っていった。みんなはあっけにとられてポカーンとしていたが、そのうちじわじわと可笑しくなってきた。そうして、誰かが「ぷっ」と吹いたのをきっかけに笑いの渦が巻き起こり、それがもう、どうにもこうにも止まらなくなった。わはははははーわはははははーわははは……(エンドレス)

と、ここで、その盛大な笑い声(つまり自分の寝言…)のせいで目が覚めた。パンドラくん…sweat01sweat01sweat01 なにこのネーミング。恐いよ…。まあ、おかげで一気に目が覚めてちょうどよかったけどさ。eye

| | コメント (2) | トラックバック (0) | Δ
にほんブログ村へ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »