トップページ | 日記・掲示板 過去ログ »

2004/08/31

Debraめくり 過去ログ

まだブログなどなかった(?)頃、普通のホームページを毎日更新しようという構想(そう、それはあくまでも「構想」で……こういうものが続いた試しのない私がここに。^^;)で始めた猫日記。初代うちの子「Debra」の日めくりカレンダーです。(「猫めくり」を思いっきりパクってみた。爆)

この頃は、ブログどころか、デジカメもまだあまり普及していなかった。普通の写真を、スキャナーでガシガシ取り込んでました。

キジトラ万歳っ☆
 
 
タイトル別インデックス
  (じつは、ひとつひとつタイトルがあったのだ。)
  タイトル一覧

月別インデックス(リンクのない月は、サボっていたらしい。)
  2001年 5月 6月 7月 8月
        9月 10月 11月 12月
  2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
       9月 10月 11月 12月
  2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
       9月 10月 11月 12月
  2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
       9月 10月(最終回)
 

トップページ | 日記・掲示板 過去ログ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51025/13451965

この記事へのトラックバック一覧です: Debraめくり 過去ログ:

コメント

私は、naoさんがルビちゃんとの暮らしを始められてから
ここを知った新参者ですが、この前レスにDebraちゃんの
ことが書かれていたので、何か書いていらっしゃるかと思い
見に来てみました。
「何か書いていらっしゃる」、ではなく、元々Debraちゃんから
スタートしたものだったんですね。

見つけたDebraちゃんの最終回、そして遡っていくつかの
「Debraめくり」を初めて読ませていただきました。
不覚にも朝から泣いてしまいました。

お互い一度とてつもなく大きな存在を失っていたのですね。
だからこそ、なおのこと、今が嬉しいんですよねぇ。

ルビちゃんの到着から改めて読んでいます。
私は耐えきれずに2ヶ月で今の子たちを迎えてしまいましたが、
naoさんは4年もがんばったんですね。

迎え入れた時って、大切なものを失ったことで感じてしまう
漠然とした不安と、抑えきれない嬉しさと、ほんのちょっとの
後ろめたさ、そんな感じじゃなかったですか?

なんだか、ますます(勝手に)naoさんに親近感を募らせてしまった朝でした。

朝から変なコメントでごめんなさい。

COGさん、ありがとうございます。
昨日の夜中にコメントを頂いていることに気づき、
うれしくて何度も何度も読み返しました。

でぶらはものすごいイタズラ者で、たくましい雑種の猫でした。
毎日がマンガのような日々で…(笑)。
とてつもなく大きな存在でした。まさにその一言に尽きます。

おかげで、野性的とか運動量が多いとか、
比較的「難しい(?)」との触れこみのあるベンガル(ルビ)にも、
まるで動じずにいられる(むしろ個人的には、予想外に大人しくて
肩透かしをくらった…)という屈強な?猫飼いに成長させてもらいました。

しかしまあ、
私はまたへっちゃらで猫を飼うのだぞよ!という虚勢とは裏腹に、
その実現には4年もの歳月を要してしまいました。
…ぜんぜん屈強じゃないじゃん!というツッコミは却下です。わはは。

新猫を迎えた時の心境は、そうです、そうです。そんな感じ!
嬉しさと不安。そしてよくわからない後ろめたさ。
ほんのりと心配だったのは、
私の中で、ルビがでぶらの代理のようになってしまうことでした。
しかし、4年という歳月のなせる技なのか、
性別も性格もまるで違う猫だったおかげなのか、そのような心配は杞憂でした。

でぶらによって刷り込まれた「猫というもの」に関する私的常識は
もうたぶん上書きされることはないのですが、
時にそれをあっけらかんと裏切るルビが、
勝手に新たな情報を追記しています。…「応用」という項目にて。
コンビネーション技ですね。2匹の。(ああ、猫バカ)

それにしても、ほんの小さなきっかけから、
よくぞDebraめくりにまで辿り着いてくださいました。
他愛のない記録でも個人的には重要な歴史に共感をいただくのって、
なんだか妙に嬉しいものですね。
照れくさくても消さずにとっておいて、よかったー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 日記・掲示板 過去ログ »

Information

  • 2017.1.1
    謹賀新年
    ルビ猫9歳
    元気です。
    たまに庭に来る
    牛柄の猫と
    顔見知りになったよ。

    ルビったー
    ・猫紹介 ・人紹介
    nao
    ネコに踏まれながら
    生きている。


Links

  • Links
    Trackback People
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ
    携帯百景 HatenaHaiku なんタルこと。 Tumblr Instagram

    Instagram

    Tumblr
    Find more about Weather in Tokyo, JP
    Click for weather forecast
    メンテナンスちぅ。