« 続・愛と感動の(?)猫ドラマ | トップページ | ルビ式・太陽エネルギー有効活用法 »

2008/12/07

空の手前にあるもの

盆でも正月でもゴールデンウィークでもないのに、
驚きー(゜◇゜)
青い、青い、青い空!

kから聞いた話。近頃、ヘリから見る東京が豹変したという。視界すこぶる良好。街の輪郭くっきり。

以前の東京は、上空から見ると、いつも埃っぽいモヤのような空気に覆われていたそうだ。それが、ディーゼル車の排気ガス規制を境に消えたという。私は都知事を不必要に擁護する気はさらさら無いが、この業績だけは絶賛している。

ちなみに、モヤのぼかしフィルターを通してしか空を見られないのは、以前の東京だけではないとのこと。他のほとんどの都市の上空も、肉眼で見る限りでは、規制前の東京と同様の状態だそうだ。

« 続・愛と感動の(?)猫ドラマ | トップページ | ルビ式・太陽エネルギー有効活用法 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51025/43345022

この記事へのトラックバック一覧です: 空の手前にあるもの:

コメント

最近東京から富士山がキレイに見えるなと思って
いたのですが、成る程そういうことでしたか。
確かにこれはいい事だ(`・ω・´)

じゃあ 今東京行っても咳出ないかなhappy01
いい事ですね。

■コタロウさん
きれいな空気になったとは言いきれないのでしょうが、
目に見えて汚れが減ったのは、なんだかホッとします。
富士山の見え具合は、いい指標になりますねー。

■yumiさん
この話を聞いて、真っ先にyumiさんのことを思い出したんだ。
排ガス抑制だけでどこまで改善できたかは謎だけど、
なんとなく期待できそうだよねぇ。('∇')

豹変って、こういう場合には使わない言葉だったかな?
…と、今読み返してみて思ったsweat01

目で見て分かる位に空気が綺麗になってるとは
思いもよりませんでした!
よほど今迄ジーゼルは空気を汚していたのですね(汗)

そういえば工場の休みの日曜日はこちらも空気も美味しいような気がします・・・
普段、きっと色々汚染されてこちらの関東田舎の方が空気がわるそうです(^^;
ああ、何だか良い方向へ行っていていいですねえ~^^東京!

■さかなさん
他のものは気をつけることで少しは避けられそうですが、
空気だけはどうにもなりませんからね。コワイです。
東京もね、見えるほどではなくなったけど、
よそと比べたら、まだまだひどそうですよね。
隣接する3県も、追随してディーゼル対策するようなことが
記事になってましたが、その後どうなったんだろう?
新しい技術があっても、費用がかかることなので、
そこらへんの調整がすったもんだなのでしょうね。
あーだこーだもめている間にも、
住人たちは呼吸をし続けているのにね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・愛と感動の(?)猫ドラマ | トップページ | ルビ式・太陽エネルギー有効活用法 »

Information

  • 2017.1.1
    謹賀新年
    ルビ猫9歳
    元気です。
    たまに庭に来る
    牛柄の猫と
    顔見知りになったよ。

    ルビったー
    ・猫紹介 ・人紹介
    nao
    ネコに踏まれながら
    生きている。


Links

  • Links
    Trackback People
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ
    携帯百景 HatenaHaiku なんタルこと。 Tumblr Instagram

    Instagram

    Tumblr
    Find more about Weather in Tokyo, JP
    Click for weather forecast
    メンテナンスちぅ。