« カエルの住処 | トップページ | シャドウ・テーブル »

2009/03/21

とある実験

高床式カエル住居は、見かけによらずよく機能していたりする。ルビにしてみると、「ちょい」と触れただけで盛大にゴロゴロ転がらないカエルなんて、カエルとしての魅力がまるでないらしいのだ。それはそれで、つまらん! あ、いや、げほげほ。めでたし、めでたし。

でもやっぱり…こんな実験をせずにはいられなかった。

天敵が来なくなったから、出てきたよ。(by カエル)
カエルのカードスタンドと、ブタの…なんだろこれ?…ただのブタ。ということで。
避難仲間のご近所サンsは、青いブタ×2。平和だねえ。しかし、こういう平らな場所にいるカエルは、「ちょい」でゴッロゴロ転がるのだ。来るか?来るのか?天敵。

すぐに来た! カエルたちをことごとくなぎ倒し、
期待を裏切らない男。
瞬く間に、ドリブルシュート。ヾ(≧▽≦)ノ キマッタ

このあとまたカエルたちを住居の中へ避難させたところ、しばらくはつついたりにおいを嗅いだりしていたものの、やっぱりルビは興味をなくした様子で去っていった。天敵退散。

[結論] いやー、高床式カエル住居は素晴らしい。引き出しの奥へしまい込むのと違って、いつでもカエルを眺めることができるし、こんなふうに遊びたくなった場合は(だれが?naoが。)すぐに取り出せるし!

« カエルの住処 | トップページ | シャドウ・テーブル »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51025/44418515

この記事へのトラックバック一覧です: とある実験:

コメント

家の子たちだとたぶん高床式でも出しちゃうんだと思う。。。
ルビちゃん、賢いからいいなあ。
しかし、気になります。 
高床式住居の横のかわいい猫の銀色の入れ物?
naoさんのインテリアのセンスもとっても素敵heart04

せめて竪穴式住戸を…ーー

■ぜふぃさん
先代猫がかなりのイタズラ者だったので(ハハハ)、
私には、ルビの穏やかな立ち居振る舞いが奇跡に見えます!
高床式ごとひっくり返すこともなく、平和です~(=´∇`=)

銀色のは、ポプリ入れなのだそうです。
フタを適当にずらして香りの強さを調整してねぃ、
ということらしいです。
でも私のは、腕時計をしまうための入れ物と化してますw

■住人さん
ヾ(≧▽≦)ノ 言われてみれば、
竪穴式のほうが はるかに安全そうな気がします!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カエルの住処 | トップページ | シャドウ・テーブル »

Information

  • 2017.1.1
    謹賀新年
    ルビ猫9歳
    元気です。
    たまに庭に来る
    牛柄の猫と
    顔見知りになったよ。

    ルビったー
    ・猫紹介 ・人紹介
    nao
    ネコに踏まれながら
    生きている。


Links

  • Links
    Trackback People
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ
    携帯百景 HatenaHaiku なんタルこと。 Tumblr Instagram

    Instagram

    Tumblr
    Find more about Weather in Tokyo, JP
    Click for weather forecast
    メンテナンスちぅ。