カテゴリー「カエル」の10件の記事

2009/03/21

とある実験

高床式カエル住居は、見かけによらずよく機能していたりする。ルビにしてみると、「ちょい」と触れただけで盛大にゴロゴロ転がらないカエルなんて、カエルとしての魅力がまるでないらしいのだ。それはそれで、つまらん! あ、いや、げほげほ。めでたし、めでたし。

でもやっぱり…こんな実験をせずにはいられなかった。

天敵が来なくなったから、出てきたよ。(by カエル)
カエルのカードスタンドと、ブタの…なんだろこれ?…ただのブタ。ということで。
避難仲間のご近所サンsは、青いブタ×2。平和だねえ。しかし、こういう平らな場所にいるカエルは、「ちょい」でゴッロゴロ転がるのだ。来るか?来るのか?天敵。

すぐに来た! カエルたちをことごとくなぎ倒し、
期待を裏切らない男。
瞬く間に、ドリブルシュート。ヾ(≧▽≦)ノ キマッタ

このあとまたカエルたちを住居の中へ避難させたところ、しばらくはつついたりにおいを嗅いだりしていたものの、やっぱりルビは興味をなくした様子で去っていった。天敵退散。

[結論] いやー、高床式カエル住居は素晴らしい。引き出しの奥へしまい込むのと違って、いつでもカエルを眺めることができるし、こんなふうに遊びたくなった場合は(だれが?naoが。)すぐに取り出せるし!

2009/03/19

カエルの住処

帰ってきたカエルは、ここに住んでいる。
雑居型。
高床式カエル住居。

天敵から身を守るための、優れた住居構造なのだ。
今のところ紳士な天敵。たまにそーっと触るだけ。
……たぶん。sweat01

2009/03/05

カエルの受難

カエル帰る。の続編。
ていっ。
ナニモノめ……やはりそうきたか。

2009/03/03

カエル帰る。

ナニモノかに連れ去られたまま、ずっと行方知れずになっていたカエルのカードスタンドが、出てきた。おかえり!
金のカエルのカードスタンド。純金製!(だったらいいのに。という妄想)

さっそく忍び寄り、熱い視線を送る「ナニモノ」↑

2005/02/08

カエルライター

(携帯から)
ハイライトのおまけライター。配布期間はとっくに過ぎていたようだけど、タバコ屋のおねぃさん(ご近所仲間)に聞いてみたら、「店の奥で眠ってたよ!」と言って、いくつも持ってきてくれた。

050208_1941001.jpg

2004/11/19

Debra 3号到来!?

といっても、ネコじゃーない。こいつ↓なのだ。へへへ。

ででのカエル
041119KA_brito.JPG 目玉がでぶら。完・璧☆

秋も深まり、よそではネコたちが続々とふとんの中に入りこんできているらしいじゃん。ああ、ああ、とっても秋らしくて、よかったじゃん(燃えるじぇらしー)! うちだって、うちだって(虚)。あーあ、でで(←でぶらのことをこんなふうにも呼んでいた)ってばさあ、こんな大事なときに、なんでいないんだよう。

てなわけで、急遽調達したのがこのカエル。ふわふわであったか。しかも、でぶらによく似た目玉でいつもじーっと見ていてくれる、「ででのカエル」なの。おお、よしよし、おお、よしよし。

ででのカエルね、朝晩の気温がぐぐっと下がるこの時期になると、ニンゲンの体温を求めてふとんにもぐりこんでくるんだよね。いやー、まいった、まいった。(要するによそと対抗したかったらしい…この人。)

2004/10/09

カエル芳香剤

こんなかわいい芳香剤があるんだって(タレコミ by yumiさん) ケロコレの一部に加えなくては。これを教えてくれるためにわざわざ(ですよね? yumiさん。でへへ)お掃除を中断してくれたyumiさん、ありがとう♪

このカエルたん、首が伸びるってのが笑える~。同じシリーズにはキリンがいるようだけど、それを思いつくのは、自然といえば自然。

2004/09/30

カエルグミ

うわーい。見て、見て。 → yumiさんのとこ
毒々しいまでのカラフルさが魅力のカエルグミ☆

ケロタングミという名前からして日本製みたいだけど、この色はアメリカの駄菓子って感じだなあ。う~ん、ステキ。とっても体に悪そう。nao的には、まず水色のを食べてみたい。

よくアメ横で(←なぜに。 たぶんどこよりも安かったから。)クマさんのグミを買っていたけど、カエルのは初めて見た。ケロタンも、クマみたいにシュールな味がするのかなあ。いやいや、クマもケロタンも、その価値は味ではない!のだ。たぶん。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふと調べてみたら、こんなにいろんな形のグミがあったヨ。びっくり。九州にもソニプラってあるのかなあ? カラフルなグミを買ってきて、眺めていたい気分になった。

2004/09/29

カエルの眼カメラ

トンコーさんが教えてくれたカエルカメラ → Frogeye

両生類カメラ「フロッグアイ」レンズというコピーに、そして本体についているカエルのロゴマークに、めろめろしてしまう。これ、水深4メートルまで耐えられるんだって。

でもどうやってそんな深いところまで行けばいいのだろう? 潜水艦キットとかって、ないのかな。(ありません!)

2004/09/16

ドイツみやげ

オットが1か月ほどドイツへ行ってきた。仕事だからしかたないけど、おみやげはガラクタばかり。どれもこれも、やたらと細かいのだー。

小間物たち
0409_NEKAmiyage1.JPG

ネコとカエル
0409_NEKAmiyage2.JPG

とにかく、ドイツのネコとカエルを持ち帰るように。出発前から、ネコとカエル、ネコとカエル……と、毎日呪文をとなえていた。これらはその結果。うぬう、1か月もお留守番していたというのに、どうしてこんなに細かいの。

それにしても、いいなあ、ドイツ。ビールの国だよ?ビールの。出発前、念のため問いただしてみたところ、妻の旅費はずぇーったいに出ない。とのことだった。けちー。>カイシャ (自腹を切る勇気はなかったのだ。とほ。)

その他のカテゴリー

つれづれ | アイテム | カエル | トラノコ | ネコ | メモ | ルビTV | 倉庫 | 道楽

Information

  • 2017.1.1
    謹賀新年
    ルビ猫9歳
    元気です。
    たまに庭に来る
    牛柄の猫と
    顔見知りになったよ。

    ルビったー
    ・猫紹介 ・人紹介
    nao
    ネコに踏まれながら
    生きている。


Links

  • Links
    Trackback People
    人気ブログランキングへ にほんブログ村へ
    携帯百景 HatenaHaiku なんタルこと。 Tumblr Instagram

    Instagram

    Tumblr
    Find more about Weather in Tokyo, JP
    Click for weather forecast
    メンテナンスちぅ。